2007年08月09日

揺れる想い |ZARD

揺れる想い揺れる想い
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-07-10



初期のヒット曲満載 2007-07-15
 10曲だけのアルバムであるが、中身はきわめて濃い。

 ただ、坂井さんの訃報から離れて言及すると、この作品は、

人気の出た段階での商業的な、作品でしかないと思う。



 ZARDは、露出が少ないために、丹念に記録をつけてい

る人以外には、2年前の曲が新曲に思えることすらあった。



 今となっては、そうした「ユニット」のあり方があって、

オリジナル曲の総数÷12(一般的なアルバムの曲数)と

アルバムの数を考えれば、アルバムが異常に多いことを思い

やられる。



 そういうところが残念であったと思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

Good‐bye My Lon |ZARD

Good‐bye My Lon
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



 詞の世界観はこの頃から良かった。 2002-12-29
 とてもデビュー作とは思えないほど完成された歌詞
 新人がここまで書けるものだろうか!?といいたくなるほど
 素晴らしい。
 カップリングにはロック色の強いものを起用しているところも
 メリハリがあって良い


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

もう探さない |ZARD

もう探さないもう探さない
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



初期の作品集 2007-07-15
 このアルバムだけは、ジャケットが「暗い」。

 初期の作品なので最初に手にしたときには、あまり気にしなかったが、

今となってみるとこの写真をジャケットに使った理由は不思議だ。



 おそらく、「ZARD」というユニットの方向性が定まっていなかっ

た混沌の時代の象徴ではないかと思う。



 作品も、そういう点で、まとまりに欠けているように思う。

 今となれば、後の大活躍の「胎動期」だったと思えるのだが。



 


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

不思議ね |ZARD

不思議ね
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



ものすごく丁寧 2002-12-29
 一つ一つがものすごく丁寧に歌われている曲
 歌詞もものすごく良い
 すごく新鮮さを感じる1曲
 カップリングは坂井さんが作曲も手がけている。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

HOLD ME |ZARD

HOLD MEHOLD ME
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



好きなように踊りたいの 2007-06-04
今回の訃報は残念でなりません。ZARDはこのアルバムしか持ってませんが、これは間違いなく名盤です。

『負けないで』でミュージックステーションに出た時に、声が上手く出ておらず、音程がハズレていましたよね。
その頃からテレビに出なくなってしまいます。
その頃は自分も若く、ビジュアル的に坂井さんのすました感じが好きで、タモリさんとのトークも程々。
そんなクールな感じが好きでした。
なので、テレビに出なくなってから興味が薄れてしまいました。

このアルバムの一曲目『眠れない夜を抱いて』と、次のシングル『IN MY ARMS TONIGHT』もミュージックステーションで歌ってます。
保存しているぐらい好きでした。

前置きが長くなってしまいましたが、自分は負けないで(アルバム揺れる想い)以降の人気絶頂期を余り知りません。

しかし、そんな自分ですが、このアルバムは今でもたまに聴いてます。
特に『好きなように踊りたいの』はめちゃくちゃ名曲だと思うのは自分だけでしょうか?


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

もう探さない |ZARD

もう探さない
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



自分にとってはこの曲こそが。。 2007-06-29
おそらくZARDのシングルの中で、最もセールス的にも知名度も低い曲だろう。ファーストがドラマタイアップでスマッシュヒットを飛ばしたのも束の間、以降「眠れない夜」まで今唯一の低迷期だったためもあるだろう。



自分の中でこの曲に思い入れがある鍵は「感傷性」と「ノスタルジア」にある。ZARDと言えば、やはり物悲しい旋律を奏でる事に関して他の追随を許さない歌手だった。イントロの咽び泣くサクスフォンといい、サビ前の抑え目のミュートギター音などは、正に後に続く「もう少しあと少し♪」と全く引けを取らない完成度で、おそらく93年にリリースすれば50万は軽く上回っていたはずだ。坂井泉水の少し後ろ向きな歌詞が良い意味でこれらのメロディーの感傷性を支えてもおり。この手の歌詞は、情念じみたものになりがちだが、比較的柔らかな雰囲気を感じれるのは、彼女のキャラクターに因る部分も大きい。



そしてノスタルジックという点でも、他の追随を許さない曲でもある。曲というのは、ヒット曲程皆に親しまれ思いでも共感できる部分もあるだろうけど、一方でこの曲のように殆ど知られていないような曲を当時自分だけが聞いていた故に、曲と自分との距離感を余計身近に感じてしまうという、一方の感じ方もできた(し、今も尚できる)。

また知名度が低いながら90年代初頭Mステの企画曲で頻繁に取り上げられたので聴けば思い出す人も多いかもしれない。逝去した事で、更に自分にとってこの曲が「感傷性」「ノスタルジー」において神がかり的な曲になってしまった。



予断ですが、

「偲ぶ会」では、ゲート遠くからZARDの曲が聞こえてきた時、不覚にもいい大人が涙した訳ですが、この曲がかかっていたら多分人目を憚らず涙していたでしょう。



91.11.16リリース

オリコン 39位

作詞 坂井泉水

作曲 織田哲郎

編曲 明石昌夫








さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

Good-bye My Loneliness |ZARD

Good-bye My LonelinessGood-bye My Loneliness
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



ZARDの”原石” 2007-07-19
とても素直に、発声も技術的に高度でないが、音程やリズム感はしっかりしていて、素晴らし

い”原石”をどの様にカットしていくか〜楽曲の方向性を探るテスト盤と受け止めている。

この後ZARDのボーカル”坂井泉水”の歌声に変化していく過程を知る上では是非持って

おきたい一枚である。



ちょっと意地悪だが彼女の最後となったシングル「ハートに火をつけて」を聴いた後に

デビュー曲「Good-bye My Loneliness」を聴くと、原石としての素晴らしさを再認識すると

共に、見事にカットされ光り輝く歌声が対比される。

素晴らしい詞、そしてボーカルを心を込めて「ありがとう」




さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

IN MY ARMS TONIGHT |ZARD

IN MY ARMS TONIGHT
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1992-09-09



非凡なマイナーコードの才能を開花 2004-09-05
92.9.9リリース
オリコン9位
32.2万枚
作曲 春畑道哉
初めて坂井がマイナーコード調の曲を歌わせたら天下一品だというのを世に知らしめた初めての曲ではないだろうか?
しかし短調の曲でありながらディストーションギターを効かせたライトロックテイストの仕上がりでずっしっとした重みがある。この辺りはやはりTUBEギタリスト春畑ならではの曲作りだろう。間奏のギターも春畑らしい音階を流れるような泣きの旋律だ。
ただ織田哲郎にせよ栗林・春畑にせよZARDが演奏するとやはりZARD色に楽曲がなる所がやはり特別な雰囲気を表現力があるのかもしれない。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

眠れない夜を抱いて |ZARD

眠れない夜を抱いて
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-09-01



ポップスの王道 2004-11-28
ZARDの曲は数あれど、いつの間にか口ずさんでしまうような素直な印象の残る曲です。当時としては、ポップスの王道を歩む爽やかな曲の一つで、ZARD(坂井さん)にぴったりだと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

きっと忘れない |ZARD

きっと忘れない
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1993-11-03



いつまでも、泉水さんを忘れません 2007-07-09
突然のあまりにも悲しい知らせから一ヶ月後、青山斎場の音楽葬に夜勤明け、疲れた体を奮い起たせて向かいました…彼女の澄んだ温かい優しい力強い声が交差点まで響き渡ってくるのを感じて、思わず涙が溢れて止まらなくなりました。献花を終え何度も遺影を振り返り、出口の近くへ来ると、泉水さんの大きなパネル…きっと忘れない…と…彼女から最後に頂いた優しい言葉…僕からもそのまま泉水さんにその言葉を贈りたいと思います…きっと忘れない!ありがとう、貴女が全てでした…今でも信じられません。信じたくありません。ご冥福をお祈り致します。また、逢いましょう…頑張って生きます。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

負けないで |ZARD

負けないで
ZARD
ビーグラムレコーズ
発売日 1994-01-01



ZARDのシングルで一番最高傑作!! 2007-06-01
ZARDの曲の中では一番最高傑作になります!!

発売は93年になります!!

これを聴くといつも励まされます!!

坂井さん・・沢山の曲有難う!!


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by izumifan at 21:00 | CD

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。